政治・ビジネス

橋本聖子のキス強要画像がヤバイ!会長就任に海外の反応は?【セクハラ騒動まとめ】

橋本聖子さんが新たな東京五輪・パラリンピック組織委員会の会長に就任することが決定されました。

これで森喜朗前会長の女性蔑視発言から端を発した騒動が一旦落ち着きそうです。

しかしながら、橋本聖子さんは2014年のソチ・オリンピックではフィギュアスケート界のイケメン高橋大輔選手にキスを強要したことが週刊誌にも取り上げられ、このことが「セクハラ?パワハラ?」大きな問題になっています。

この記事では、橋本聖子さんのキス強要画像、そして今回の会長就任に対して、海外メディアがセクハラの件をどの様に報じているのかをまとめさせて頂きました!

橋本聖子のソチ冬季五輪でのキス強要画像がヤバイ!

橋本聖子さんが2014年のソチ五輪の時にフィギュアスケートの高橋大輔選手にキスを強要した当時の画像と報道がコチラです。

橋本聖子のソチ冬季五輪でのキス強要画像がヤバイ!
橋本聖子のソチ冬季五輪でのキス強要画像がヤバイ!
橋本聖子のソチ冬季五輪でのキス強要画像がヤバイ!

この『キス強要事件』が発生したのは、2014年2月開催のソチ冬季五輪で、閉会式後に開かれた打ち上げパーティーだったそうです。

当時ソチ冬季五輪の日本選手団団長だった橋本聖子さんが、フィギュアスケートの代表選手だった高橋大輔選手を抱き寄せ、キスをしたそうです…。

橋本聖子のソチ冬季五輪でのキス強要画像がヤバイ!

特に2枚目の写真なんかは、高橋大輔選手は首を横に背けており、橋本聖子さんの積極的なキスにタジタジ…と見えてしまいます。

橋本聖子さんは当時も既に国会議員として活躍をしていて、スケート連盟の会長、ソチ冬季五輪選手団団長、そしてアイススケート界のレジェンド!という事もあって、高橋大輔選手としては「やめてください!」なんてことは絶対に言えないような力関係に有ったはず…。

橋本聖子の「キス強要」に対する良い訳は?

この言い逃れが出来ないであろうキスの画像ですが、橋本聖子さんは「高橋大輔選手は嫌がっていなかった。」と発言しています。

橋本聖子の「キス強要」に対する良い訳は?
橋本聖子の「キス強要」に対する良い訳は?

「他の選手やスタッフにもキス&ハグをして盛り上がっていた」

「(キスは)無理やりではありません」

引用元:日刊ゲンダイ

この様に答えています。しかしながら、立場の違いからセクハラと捉えかねないとは考えなかったのでしょうか?

立場の違いを考えれば、そこに対する配慮は欲しかったですよね。

橋本聖子の「キス強要」に高橋大輔は?

橋本聖子の「キス強要」に高橋大輔は?

橋本聖子さんのキス強要に対して、高橋大輔選手もコメントを発し、セクハラやパワハラでは無かったことを明らかにしています。

「パワハラ、セクハラとは思っていない」

引用元:日刊ゲンダイ

これは高橋大輔選手が「大人の対応をしてくれた」と考えるべきではないでしょうか?

橋本聖子はセクハラの常習犯だった?

橋本聖子さんの「キス強要」は他にも犠牲者がいた事が語られています。

元女性議員の証言によると、橋本氏は「キス魔」で、酒が入ると周囲の人にキスを迫るという。その議員も羽交い締めにされてキスの犠牲になったそうだ。

引用元:WEZZY

どうやら橋本聖子さんはお酒が入ると「キス魔」になってしまうようですね…。

この記事によると「被害者」は女性の様なので、男女なりふり構わず誰にでもしてしまっていたのかも知れません。

今や大きな権力を手にしてしまった橋本聖子さんですから、このような軽はずみな行動を取ってしまうと、信頼を損ないかねませんね。

橋本聖子のセクハラに海外の反応は?

橋本聖子さんの高橋大輔選手へのキス強要の騒動について、海外メディアはでも拡散されています。

この騒動について既に海外メディアが伝えており、次期会長候補として名前が挙がった12日に中国のニュースサイト「新浪体育」が「イケメンフィギュアスケート選手にキスを強要して辞任寸前だった」と報道。日本の週刊誌が報じた問題の写真まで掲載した。海外では女性の男性に対するセクハラも問題にされやすいだけに、評判が懸念されそうだ。

引用元:スポニチ

またBBCキャスターもTwitterで記事を拡散しているようです。

「後任会長候補の報道が出たことを機に、SNSでは“キス写真”が出回っています。またBBCワールドニュースの大井真理子キャスターも12日、橋本氏の“セクハラ疑惑”を報じた当時の『シドニー・モーニング・ヘラルド』の記事をツイート。海外にも拡散されたかたちとなりました。森氏の失言に続いて“五輪相もセクハラをしていた”と報じられると、『根本からポリシーを理解していない』と認識されてしまうのではないでしょうか……」(スポーツ紙記者)

引用元:女性自身
橋本聖子のセクハラに海外の反応は?

日本では女性から男性へのセクハラは「逆セクハラ」なんて呼ばれ、通常の「セクハラ」よりもライトなイメージすら有りますが、海外では決してそんな事は有りません。

橋本聖子はセクハラを正式に謝罪

橋本聖子さんは会長就任にあたり、過去のセクハラを正式に謝罪しています。

記者から7年前に橋本氏が男性アスリートに行った行為について「パワハラ・セクハラではないかとの報道もあり、組織委のトップにふさわしくないのではとの声もあるがどう受け止めるか」と質問が出た。

 橋本氏は「ご指摘いただいた私自身の軽率な行動について深く反省をしております。7年前に一連の問題がありますが、そのことについてはその当時もそしていまも深く反省している」と答えた。  

そして、「しっかりとその経緯というものを自分自身受け止めながら、会長職を全うすることで、そしてしっかりと多様性というもの、男女平等、あらゆる問題に対してオリンピズムの原則、そしてオリンピックムーブメントを着実に進めていくことを私自身、身をもってしっかりと進めていくということがみなさま方にご理解をいただけることになるかと思う。非常に厳しい声というのは受け止めている」とも述べた。

引用元:THE PAGE

もうすでに7年前の事ですから、橋本聖子さんも同じ過ちは起こさないのではないでしょうか?

橋本聖子の会長就任にネット上の声は?

組織委員会の会長に橋本聖子さんがなられたそうですね。 おめでとうございます。と言っていいものかわかりませんが、彼女なりの覚悟を持って就任されるのでしょうから、応援しなくては、ですね。

橋本聖子新会長!就任おめでとうございます

女性の底力見せつけてやりましょう

人間誰でも過去は色々とあるものですが、橋本聖子さんも会長に就任するからには、こういった批判などをされることも十分考えた上でのことだったのではないでしょうか?

ここは是非、今後の職務において過去の悪いイメージを払拭して頂きたいと思います。