俳優・女優

南沙良の父親はカメラマンで母親は料理上手!兄は6歳上のアニヲタ!

連続ドラマ『ドラゴン桜』への出演が決まりますます注目されている女優の南沙良さん

新垣結衣さんの所属事務所「レプロエンタテインメント」の後輩で、「第二のガッキー」とも呼ばれています!

「南沙良さんはどんな家族がいるんだろう?

「兄弟はいる?」

と気になった方も多いのではないでしょうか?

南沙良さんの家族構成は、父親、母親、兄の4人家族です。

この記事では、南沙良さんの家族構成について徹底的に超させて頂きました!

南沙良の父親の仕事は何?

南沙良さんの父親はどんな方なんでしょうか?

一般の方ですし、SNSなどにも登場していませんが、南沙良さんの過去のインタビュー記事を読み解くと、おぼろげながらその人物像が見えてきます。

南沙良の父親の仕事はカメラマン!

南沙良さんの父親はカメラマンをしていたそうで、そのお陰もあって南沙良さんは写真を撮られるときも自然体で臨めるそうです。

南沙良さんは雑誌『nicola』でモデルもやっていましたが、モデルとして活躍できた背景には、小さい頃から父親に写真を撮られ続けたことでトレーニングになったのかも知れません。

昔から、カメラマンをしていた父からよく写真を撮られていたんです。なので、自分ではそんなにカメラは意識していないとは思います。

引用元:https://fashionpost.jp/portraits/160555

また、南沙良さんは「最近ハマっていること」として「一眼レフカメラ」と「フィルム」を購入したそうです。

これは間違いなく父親の影響といってよいのではないでしょうか?

南沙良は父親と仲が悪い?

南沙良さんは過去のインタビューで、父親とはそれほど仲が良かったわけではなく、喧嘩や言い合いをよくしたことを明かしていました。

しかしながら、喧嘩の内容は南沙良さんにあまり似合わない洋服を買ってきたり、テレビのチャンネルの奪い合いなどがあったそうです。

似合わなかったとはいえ、洋服を買ってきてくれるなんて優しい父親ですね。

私も当時、父とそんなに仲良くなかったんです。喧嘩したり、言い合いになったりしたので、そこは共感できました。でも、喧嘩の内容はくだらなくて……、私に似合わない洋服を買ってきたとか、テレビのチャンネルの奪い合いとか(笑)。

引用元:FILMAGA

ちなみにバレンタインデーの翌日が誕生日という父親は、ホワイトデーには必ずお返しをしてくれるそうです。関係は全く悪く無さそうですね。

また小学校6年生の時には、アコースティックギターを買ってもらい、以来弾き語りに挑戦していたことも明かしており、この経験があったからこそ『わたしらしい。て、最強だ。』のKIRIN「午後の紅茶」のCMの弾き語りシーンでもギターをカッコよく演奏出来ていたのは間違いなさそうですね!

南沙良のギター演奏

南沙良の父親の顔画像や年齢は?

SNSにも登場したことが無く、顔画像は明らかになっていませんが、南沙良さんが2021年現在18歳でお兄さんの年齢が6歳と考えると40代半ば~50代前半ぐらいではないでしょうか?

南沙良の母親はどんな人?

南沙良さんの母親はどんな方なんでしょうか?

過去に出演したKIRIN『午後の紅茶』のCM『「世界で、いちばん、あったかい。冬」親子の絆』篇では、女の子が雪の舞い散る公園でギターを手にし、母の優しさを回想するような内容で、この時の母親役は山田キヌヲさんという方でした。

また、ポッキーのCMでは宮沢りえさんが母親役をしていました。

もしかすると南沙良さんの本当のお母さんもこんな感じなのかな…?

って気になりますよね。

母親もこれまで表舞台に出てきた事は有りませんが、父親と同じく過去のインタビューからどんな方なのかを探ってみましょう!

南沙良は母親の影響で私服がヤバイ?

南沙良さんの母親は裁縫が得意らしく、その影響で南沙良さん自身も物を作るのが好きになったそうです。

──洋服作りを好きになった経緯は?

:昔から、物を作ったりとか、洋服もそうですし、絵を描くことがすごく好きなんです。母がお裁縫が得意ということもあって、その影響もあるんですけど、何かを作るということがすごく好きです。

引用元:ムビコレ

過去には自分でリメイクしたド派手な洋服をきて雑誌にも登場しています。

南沙良の私服

一部では南沙良の私服ちょっとヤバイ?という声も有るようですが、個性が有ってカッコいいですよね!

南沙良の私服

これらの写真を見る限り、南沙良さんもすでにかなりの腕前なのでは?とも思いますが、裁縫で何かを作っていて分からない時には実際にアドバイスもしてくれるらしく、きっと本当に裁縫が上手な方に違いありませんね。

実際に作り方が分からず、裁縫が得意な母にアドバイスをもらいながら作っていますがうまくいかなくて。もっと勉強して、うまく作れるようになりたいです。

引用元:WWD

南沙良は母親と仲良し!

南沙良さんと母親の関係はどうなんでしょうか?

母親とはすごく仲が良いらしく、友達の様になんでも話が出来る間柄だそうです。

――やり取りは、まるで友達同士のように和やかでした。

「私も、母親とあんな感じですよ。ただ、未来みたいに仕事の話はなかなかしませんね。するとしても、もっと軽い感じです(笑)」

引用元:Movie Walker

裁縫だけでなく、一緒にカラオケに行ったり、クッキーを作ったりもするらしく、本当に仲が良いことが伺えますね。

また、南沙良さんは小学校の頃に母親からクリスマスにもらったブックカバーをいまだに使っているそうです。

流石にもうそろそろ買い換えたいようですが、きっと母親は南沙良さんの好みなども分かっている良き理解者なのではないでしょうか?

南沙良は母親の様な強くて美しい姿に憧れ!

南沙良さんの母親は芯の強いぶれない女性らしく、南沙良さんはそんな強い母親が憧れだそうです。

娘に「憧れの女性は母親」って言ってもらえるなんて、きっと素晴らしい女性なんでしょうね。

ぶれない強さを持っていますね。

 というのも、実は私の母がそうなんです…(笑)。母を身近に見て育っているので、そう思うのかもしれません。

お母様が憧れの女性でしたか!

 母は自分の正義というか、正しいと思うものがはっきりとある人で。強さがあって、ぶれない軸がある。そういう女性がかっこいいと思います。

引用元:PINTSCOPE

また強さだけでなく「美しさ」についても母親に対する憧れを口にしており、南沙良さんの様な美人が美しいって憧れる女性って一体…?

南沙良

母が持っている強さだったり美しさだったり、そういう姿に憧れるときはあります。母も私と一緒で、あまり人と話すのが得意ではないんですが、自分をしっかり持っている人。見ていると、すごく強いなって思います。

引用元:fashinpost

雑誌『二コラ』のオーディションを受けたいと母親に相談した時もたった一言「どうぞ」だけだったらしく、それ以来一貫してずっと応援をし続けてくれているそうです。

きっと「自分でやると決めたならば、信念を曲げずに頑張りなさい」という芯の強い母親からのメッセージだったのではないでしょうか?

『ニコラ』のオーディションを受けたいと母に言ったときも『どうぞ』って。それから一貫して応援し続けてくれています。

引用元:Movie Walker

南沙良の母親の顔画像や年齢は?

南沙良さんは残念ながら母親もSNSにもメディアなどにも登場していないため顔画像は見つかりませんでした。

年齢もヒントとなる様なものは有りませんでしたが、6歳年上で24歳の兄がいることを考えるとやはり40代半ば50代前半ぐらいではないでしょうか?

南沙良の兄はどんな人?

南沙良さんにはお兄さんがいます。

誕生日が近いらしく、インスタでは一緒にお祝いをしている様子をアップしていました。

南沙良

誕生日が数日違いの兄と私を今年も家族と幼なじみがお祝いしてくれました〜

ちなみにこのインスタは『匂わせ?』とジャニーズファンの間では大きな物議を醸し出してしまった有名な投稿です。

南沙良と兄と仲良し!

南沙良さんはお兄さんと仲が良いらしく、小さい頃からよく一緒に遊んでいたそうです。

一人で遊ぶか、兄に遊んでもらうかの二択だったんです。空想したりするのも大好きでしたし、今も好きなんです。

引用元:fashionpost

また現在でも映画を一緒に見たりするほど関係が良いそうで、過去にはSF映画である『ヴェノム』や『インターステラー』を一緒に見たりもしたそうです。

ちなみに南沙良さんが初めてバレンタインチョコを渡したのはお兄さんらしく、ホワイトデーのお返しにもらったぬいぐるみを未だに大切に取っておいてあるそうです。

――初めてバレンタインチョコ渡したのは、どんな人ですか?

 「小学校 2 年生の時、母と一緒に作ったチョコを、兄に渡したのが初めてのバレンタインチョコです。兄にも喜んでもらって、ホワイトデーのお返しに、ぬいぐるみをもらいました。今でも大切に部屋に飾ってあります」。

引用元:Edgh Line

2人で一緒にご飯に行ったりもするそうで、ホワイトデーのエピソードと言いなんだか恋人みたいな一面もあるのかも知れませんね。

南沙良の兄はアニヲタ?

少し前まではツイッターのプロフィール欄には「アニヲタガチ勢」と書いていたほどアニメ好きの南沙良さん。

休みの日は『アニメイト』に行くほどらしく、漫画は月に10冊ぐらいは買うらしいので、かなりホンモノですね。

キッカケは南沙良さんが小学校6年生の時に読んだ「黒子のバスケ」らしく、どはまりして一気に漫画の世界にのめり込んだというエピソードを明かしていましたが、それにはどうやら兄の影響が大きかったようです。

マンガもお好きみたいですが小学生の頃から読まれていたそうで、何かの影響ですか?

マンガ大好きです。兄が元々好きだったのでその影響もあります。

引用元:https://www.wanibookout.com/26595/

兄もかなりのマンガ好きの様ですね。年が離れていても趣味が合うので友達の様な関係なのかも知れませんね。

『ソウルイーター』というアニメを仲が良いので一緒に見たというエピソードも明かしていました。

南沙良の兄の顔画像や年齢は?

南沙良さんのお兄さんは6歳年上らしいので、2021年現在は24歳ですね。

顔画像は残念ながら公開されていませんが、南沙良さんがこれだけ整った顔をしているので、ブサイクな兄は想像が出来ませんよね?

ちなみにちょっと身体が弱くてすぐにインフルエンザにかかってしまうんだとか…。

.

南沙良の家族のエピソードは?

南沙良さんは家族同士でとても仲が良いそうで、カラオケに行ったり、家でゲームをすることも有るそうです。

南沙良は家族仲良しでDVD鑑賞

南沙良さんは家族と仲が良いらしく、家族みんなでDVD鑑賞をしたりすることも多いそうです。

4人いると何を見るかなかなか決まらないらしく、仲良し家族ならではの微笑ましいエピソードですね。

映画館以外でも、家でも家族みんなでDVDなどでよく観ます。家族みんな映画が大好きなので。何を観るか最初に選ぶんですけど、その時間が長引いて、いつもなかなか観始められないんです(笑)。

引用元:PINTSCOPE

ちなみに家族で実際に見ている映画はどんな作品なのでしょうか?

過去のインタビューを見てみると、『ジュラシック・パーク』の様な恐竜映画、また「サメ映画」というジャンルが有るか分かりませんが『ジョーズ』や『シャークネード』などの作品を家族でよく見るそうです。

:小さい頃から家族と自宅のテレビで映画、特に洋画を観ることは沢山あったので、映画自体はとても大好きでした。

実は小さい頃から、モンスター映画や怪獣映画を観ることが多くて(笑)。スピルバーグ監督の『ジュラシック・パーク』や『ジョーズ』はもちろんのこと、特にサメ映画では『シャークネード』はすごく大好きで、今でもよく観るんですよ。

引用元:https://cinemarche.net/interview/minami-sara/

またこれら以外にも『時計仕掛けのオレンジ』という作品を小学生の頃に家族で見たそうで、残虐なシーンやお色気シーンなどもあり、何とも言えない空気になってしまったそうです(笑)

南沙良はナメクジを発見で家族会議

南沙良さんは家の中にいたナメクジを踏んでしまった経験が有るそうです。

また小学2年生頃にも同じことがあったらしく、その時には布団にいたそうで号泣してしまったそうです。

ナメクジがどう入ってきたのか分からず「誰が連れてきているんだ?」と家族会議にまで発展したそうですが、ユニークな家族ですね(笑)

「誰が連れてきているんだ」と、家族で議論になりました(笑)。

引用元:WWD

南沙良さんのプロフィール

南沙良さんのプロフィール

南沙良のプロフィール

  • 名前:南沙良(みなみ さら)
  • 愛称:サラ
  • 生年月日:2002年6月11日
  • 出身地:東京
  • 血液型:A型
  • 身長:160.9cm
  • 体重:41.0kg
  • スリーサイズ:73-58-81cm
  • 趣味:2次元、仏像鑑賞、読書、カメラ、服のリメイク
  • 好きな食べ物:お菓子(「主食」と称する)
  • 嫌いな食べ物:野菜(特に長ネギ)
  • 事務所:レプロエンタテインメント

2014年の第18回nicolaモデルオーディションでグランプリを受賞し、nicolaの専属モデル「ニコモ」としてデビューした南沙良さん。

幼少の頃から「女優になりたい」という夢を周囲に語っていたらある日叔父がオーディションを見つけてきてくれたそうで、自分で「やろう」と決めて行動に移したそうです。

叔父が薦めてくれたオーディションを、自分で『やろう』と決めて行動していなかったら今『nicola』にいないだろうし、女優として活動もできていなかっただろうし。

引用元:モデルプレス

2017年に映画『幼な子われらに生まれ』で女優デビューし、受賞こそ逃したものの同作で第60回ブルーリボン賞新人賞にノミネートされるなどその演技力に高い注目が集まりました。

また同じ2017年にはレベッカの17年ぶりの新曲『恋に堕ちたら』のミュージックビデオで主役を務めています。

2018年には映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』で映画初主演を果たし、「ブルーリボン賞」をはじめ数々の賞を総なめにしました。

その後もポッキーの新イメージキャラクターに起用され、2022年のNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』に源頼朝と北条政子の娘・大姫役で出演するなど今後ますますの活躍が期待されている注目の女優です!

これからも南沙良さんを応援したいと思います!

『ドラゴン桜』で共演している加藤清史郎さんの『こども店長』時代からの顔の変化が気になる方はコチラ!