俳優・女優

窪塚愛流の母親は2人!のんちゃんとPINKYの家族関係が複雑!

最近、俳優やモデルとして活躍していて、CMなどにも出演するようになり目にする機会も多くなってきた窪塚愛流さん。

父親の洋介さん譲りの端正な顔立ちと目力の強さ、そして何より「周りとは違う」といった感じの独特の世界観がメチャクチャ魅力的ですよね!

それと同時に、これだけ窪塚洋介さんにソックリだと、

「窪塚愛流の母親って誰だったっけ?」

と気になった方も多いのではないでしょうか?

窪塚愛流の母親はのんちゃん(徳子さん)

窪塚愛流の母親はのんちゃん(徳子さん)

窪塚愛流さんの母親は、窪塚洋介さんの前妻であるのんちゃん(徳子さん)です。

窪塚洋介さんは2003年にのんちゃんと最初の結婚をし、その年の11月に愛流さんが産まれています。いわゆるデキ婚ってやつですね。

窪塚洋介さんは、映画やドラマなど目にしない日は無いぐらい売れまくっていましたが、育休を取って積極的に愛流さんの子育てに参加する様子が報じられて話題になっていましたね。

愛流さんの誕生から半年ほどたった2004年6月、窪塚洋介は自宅マンションのある9階から転落し、奇跡的に一命を取り留めたものの、芸能活動を再開するまでに1年ほどかかってしまいました。

窪塚愛流の母親はのんちゃん(徳子さん)
窪塚洋介さんがアップした幼少期の愛流さんの写真

2011年には東日本大震災を機に家族で大阪に移住しましたが、2012年6月に離婚を発表しています。

窪塚洋介さんの離婚の理由は?

離婚の理由は「子育ての方針の違い」ですとか、「のんちゃんの育児放棄が原因」とか色々と言われていますが、窪塚洋介さんの現在の妻であるPINKY(菅原優香)さんによる「略奪愛」であるという見方が大勢のようです。

その理由が、PINKYさんによるこちらのツイート。

このツイートのタイミングが窪塚洋介さんとのんちゃんの離婚のタイミングと重なったため、そういったウワサが広がったようです。

もしかするとそれも理由の1つかも知れませんが、窪塚洋介さんはレゲエDJ・卍LINEのサイトで2012年当時はこの様に語っています。

「約9年の結婚生活でしたが、嫁と話し合った結果、子供のことを第一に考えるという鉄の掟の下、下した判断です。3人のためのベストの道というわけです。こう言う言い方はなんだか可笑しいですが、円満離婚です」

引用元:http://www.manjiline-amatorecordz.com/

ウワサは色々あるかも知れませんが、ご本人たちが「円満離婚」と言っている限り、周りがとやかく口を出す話では無いですね!

窪塚洋介さんの離婚の理由は?

また、2017年に行われた別のインタビューでもこの様に答えています。

「こいつと一生添い遂げよう。一生面倒をみよう」と1度は思った相手だし、言い方難しいんですが、そのとき決めた覚悟は本物で、別れてからも覚悟まではひっくり返らないですよ。だから今だに彼女の生活費は俺が出してますし。それは裁判でどうのとかの類の流れではないんですよね。

引用元:https://news.livedoor.com/article/detail/14012645/

別れてからも元妻の生活費まで出しているというのは、ギクシャクした関係だったとしたら考えにくいですよね?

間違いなく円満離婚だったのではないでしょうか?

窪塚愛流はどっちの親と一緒に住んでる?

窪塚愛瑠はどっちの親と一緒に住んでる?

窪塚愛流さんは、父親の窪塚洋介さん、そして新しい母親のPINKYさん、そして2017年6月に誕生したあまとちゃん(女)の4人で大阪で生活をしています。

窪塚愛瑠はどっちの親と一緒に住んでる?

現在は大阪の高校に通っているようですね。

窪塚ファミリーの新しい家族のカタチが素敵

窪塚ファミリーの新しい家族のカタチが素敵

普通は離婚すると、お互い会う機会も減ると思うのですが、窪塚ファミリーは母の日やクリスマスなど、イベントの度にみんなで集まって食事をしている写真をインスタに投稿していて、それが「窪塚洋介さんらしくて素敵!」と話題になっています。

窪塚ファミリーの新しい家族のカタチが素敵

ちなみに、映画『最初の晩餐』に出演した窪塚洋介さんは、“家族”について、以下のように語っています。

<別れた嫁も今の嫁も仲良く、それを込み込みで、俺らの両親とも繋がっていて、子どもも前の嫁の子どもと今の嫁の子どももいるけども、それで一つというか>

<いろんなこと言う人はいるけど、でも別に誰に見せるための家族でもないわけで、自分たちが幸せを感じ、自分たちが必要で寄り添って一緒にいることが幸せだし、うれしいこと>

引用元:https://news.merumo.ne.jp/article/genre/9097068

「別れた嫁も今の嫁も仲良く」

略奪愛で離婚していたとしたら、さすがに仲良くはなれないですよね?きっと離婚の理由は別のところにあったのでしょう。

「誰に見せるための家族でもない」

こうやって離婚後もお互い会うのは間違いなく「愛流さんの幸せ」を一番に考えているからではないでしょうか?

窪塚ファミリーの新しい家族のカタチが素敵

窪塚洋介さんは前出のインタビューの中で、このように答えています。

愛流に対しては「ママのこういうところがすごいからな」とか「すごいな、お前の母ちゃん!」と言うようにしてます。あいつの半分だから、それを完全に否定するようなことを言っちゃうのはよくないなと思うんです。

引用元:https://news.livedoor.com/article/detail/14012645/

愛流さんが愛されているというのが、すごく伝わってきますね!

まとめ

窪塚愛流さんの母親は、窪塚洋介さんの前妻の「のんちゃん(徳子さん)」でした。

離婚後は父親の洋介さん、新しい母親のPINKYさん、そして妹のあまとちゃんと4人で大阪で暮らしているようですが、母の日や、クリスマスなど実母である徳子さんも交えて食事をするなど、今でも交流が続いているようです。

きっと窪塚愛流さんが、みんなに愛されているからこそ、このような「新しい家族のカタチ」が生まれたんじゃないかと思います。

これからも、窪塚愛流さんを応援したいと思います!