俳優・女優

【どこ?】松山ケンイチと小雪の田舎暮らしは森町!移住を決めた3つの理由!

俳優として数々の映画やドラマに出演されている松山ケンイチさんと妻の小雪さん。

2018年に北日本の雪深い村に一軒家を購入し、妻の小雪さんと3人の子供たちと一緒に移住し、現在は年の半分ほどはそこで過ごし、自ら畑を耕して自給自足に近い日々を送っているそうです。

俳優として忙しくされている印象のある松山ケンイチさんと小雪さんですが、年の半分も田舎暮らしをしているとは驚きですよね。

「松山ケンイチと小雪が移住した場所ってどこ?」「松山ケンイチと小雪は何で移住したの?どんな暮らしをしてるの?」と気になる方も多いのではないでしょうか?

これまでの松山ケンイチさんのテレビでの発言や現地での目撃情報などから、移住した田舎暮らしの家は『北海道森町』である可能性が高そうです!

今回は移住先の田舎暮らしの家が「北海道森町」と言われている理由や田舎暮らしのエピソードも併せてご紹介させて頂きます!

▼今回まとめた内容はこちら▼

  • 松山ケンイチと小雪が移住で田舎暮らし!
  • 松山ケンイチと小雪が移住した田舎はどこ?北海道森町?
  • 松山ケンイチと小雪が移住を決めた3つの理由!

それでは、早速本題に入って行きましょう!

松山ケンイチと小雪が移住で田舎暮らし!

松山ケンイチと小雪が移住で田舎暮らし!

松山ケンイチさんが小雪さんと結婚されたのは2011年4月1日の事。現在は3人のお子さんがいらっしゃいます。

  • 長男:2012年1月5日生まれ
  • 長女:2013年1月10日生まれ
  • 次男:2015年3月23日生まれ

上の2人の子供はすでに小学生になっている年齢ですが、家族5人で2018年から田舎暮らしを開始し、現在は半年東京で暮らし、もう半年を田舎で暮らすという2拠点での生活をしているそうです。

小雪さんも2007年から所属していた「エイベックス」を退社し、女性誌から退社理由として「田舎でのスローライフ」と報じられていました。

彼女は現在、夫の松山ケンイチさんとともに、8歳の長男、7歳の長女、4歳の次男の3人の子どもたちの子育てに励んでいます。大手事務所を離れることで、仕事を減らしたり、仕事の種類を絞ったりしていくのでしょう。ゆくゆくは都会の喧騒を離れ、ゆったりとした田舎暮らしをしたいと考えているようです」(スポーツ紙記者)

引用元:週刊女性PRIME
松山ケンイチと小雪が移住で田舎暮らし!

松山ケンイチさんも田舎暮らしについてはテレビや雑誌で取り上げられることも多いですが、具体的な地名は明かしておらず、余計にお二人がどこに住んでいるのか気になりますよね?

松山ケンイチさんと小雪さんのご家族は一体どこに住んでいるのでしょうか?

松山ケンイチと小雪が移住した田舎の家はどこ?北海道森町?

松山ケンイチと小雪が移住で田舎暮らし!

これまでの松山ケンイチさんのテレビでの発言や現地での目撃情報などから、移住した田舎暮らしの家はどうやら『北海道森町』である可能性が高そうです。

移住先の家が「森町」と言われている理由についてご紹介させて頂きます!

移住した田舎はどこ?その①:『北日本の雪深い村』

松山ケンイチさんと小雪さんの移住した場所を報じられた際に使われている言葉が北日本の「雪深い村」というフレーズ。

松山ケンイチと小雪が移住した田舎はどこ?その①:『北日本の雪深い村』

「デイリー新潮」でもこの「北日本の雪深い村」という表現で報じられています。

俳優の松山ケンイチ(35)さんは、2018年に北日本の雪深い村に一軒家を購入し、妻の小雪さん、3人の子どもとともに移住。

引用元:デイリー新潮

「北日本」という言葉の定義を調べてみると、一般的には下記の7都道府県を指します。

  1. 北海道
  2. 青森県
  3. 岩手県
  4. 宮城県
  5. 秋田県
  6. 山形県
  7. 福島県

「雪深い村」という事なので、一冬に降る雪の量が最も多い都道府県を見ても、それほど「北日本」の定義と変わらず下記のような結果が出ています。

  • 1位:山形県
  • 2位:新潟県
  • 3位:秋田県
  • 4位:福島県
  • 5位:長野県
  • 6位:岐阜県
  • 7位:青森県
  • 8位:北海道
  • 9位:富山県
  • 10位:福井県

「北日本」と「雪が多い都道府県」のどちらにも入っているのは下記の5都道府県です。

  1. 北海道
  2. 青森県
  3. 秋田県
  4. 山形県
  5. 福島県

さすがにこれではまだ絞りようが有りませんね…。

移住した田舎はどこ?その②:『函館空港』で多数の目撃情報

松山ケンイチさんと小雪さんは北海道の「函館空港」で何度も目撃されているようです。

こちらは移住したと言われている2018年のツイッター投稿ですが「函館空港に松山ケンイチおった」また「家族だったから話しかけなかった」とあります。

松山ケンイチと小雪が移住した田舎はどこ?その②:『函館空港』で多数の目撃情報

その他にも「松山さん、俺の地元でよく見かけます。移住してきたんです…」という投稿も見つけることが出来ましたが、この方のアカウントを確認すると、どうやらこの投稿者の方の「地元」とは函館の様です。

松山ケンイチと小雪が移住した田舎はどこ?その②:『函館空港』で多数の目撃情報

この情報によって恐らく松山ケンイチさんと小雪さんの田舎暮らしは「北海道」であるという事が分かりました!

「北日本」にも「雪深い地域」という2つの条件にも当てはまりますし、可能性は高そうです。

移住した田舎はどこ?その③:『駒ヶ岳の麓』に移住

しかしながら「北海道」と言ってもまだまだ広いですからね…、一体どこなのでしょうか?

ツイッター上で有力な情報が有りました。

それによると松山ケンイチさんと小雪さんが移住したのは「駒ヶ岳の麓(ふもと)」という事です。

松山ケンイチと小雪が移住した田舎はどこ?その③:『駒ヶ岳の麓』に移住

駒ヶ岳とは北海道にあり、森町、鹿部町、七飯町にまたがる標高1,131mの活火山です。

この情報によってだいぶ絞り込みをすることが出来ましたね!

  • 都道府県:北海道
  • 町名:森町、鹿部町、七飯町のいずれか

ちなみに、函館空港から森町、鹿部町、七飯町へは片道1時間以内なので、この点でも函館空港で目撃情報が多発しているのは不自然では無さそうです。

松山ケンイチと小雪が移住した田舎はどこ?その③:『駒ヶ岳の麓』に移住

移住先は一体この3つの町のどこなのでしょうか?

移住した田舎はどこ?その④:『三業祭』で目撃情報

ツイッター上では場所を特定する上でさらに有力な情報が有りました。

Twitter上の声

松山ケンイチ、森町にきてる
三業祭にきてる
まったく興味ないwww

— なおやん (@131019n) 2018年8月19日

「三業まつり」とは北海道森町で開催されている「農・商・漁」の三業を盛り上げるために開催されている超ローカルなお祭りです。

松山ケンイチと小雪が移住した田舎はどこ?その④:『三業祭』で目撃

これに参加しているという事は森町に住んでいる可能性が高いのではないでしょうか?

移住した田舎はどこ?その⑤:『森町』で間違いなし!

さらにツイッター上で情報を探していると、松山ケンイチ「森町」と言い切っている方も発見!

松山ケンイチと小雪が移住した田舎はどこ?その⑤:『森町』で間違いなし!

さらに松山ケンイチさんの移住先が「森町」というのはどうやら地元では有名な話の様です。

松山ケンイチと小雪が移住した田舎はどこ?その⑤:『森町』で間違いなし!

これだけ情報が揃えば、松山ケンイチさんと小雪さんの移住先の田舎暮らしの家は北海道森町で間違いないのではないでしょうか?!

松山ケンイチと小雪が田舎に移住を決めた3つの理由!

それでは、松山ケンイチさんと小雪さんはなぜ北海道森町に移住したのでしょうか?

松山ケンイチと小雪が移住した北海道森町ってどんなところ?

理由その①:『自給自足』がしたかったから?

松山ケンイチさんは移住先の北海道森町では、畑を耕して野菜を育てたり、必要な家具などは自ら作ったりしているそうです。

松山ケンイチさんは青森県むつ市の出身で、雪国での田舎暮らしには慣れていたかも知れませんが、さすがに自給自足はしていなかったはず。

松山ケンイチと小雪が移住した理由は?『自給自足』がしたかったから?

お二人とも俳優としてメチャクチャ売れているわけですから、経済的には何でも買ってしまう余裕はあるのでしょうが、敢えて自ら作るのにはそこに楽しみがあるのでしょう。

現在住んでいる一軒家の前にはテニスコートほどの広さの土地があるらしく、自ら耕して畑にして、人参や大根、枝豆、ネギといった野菜作りもしているそうです。

自宅を見た方は「すごく大きくて素敵でしたよwww」とおっしゃってるので、きっと立派な家なんでしょうね。

松山ケンイチと小雪が移住した理由は?『自給自足』がしたかったから?

ちなみに北海道森町の平均坪単価はおおよそ4万円程度ですので、50坪だったとしたらたったの200万円!テニスコートほどの広さの土地があったとしても数百万円で買えてしまうでしょう。

2021年3月28日に放送された朝日放送テレビ『ポツンと一軒家』に出演した際には、田舎暮らしをしている理由として「元々田舎で育ってきたので、自分の子供にも見せたかった」と理由を語っていました。

畑を耕したりしていることを聞かれると松山は「ええ。もともとやっぱそういうところで育ってきたんで、やっぱり自分たちの子供にもなんかそういうのを見せたいなって思って」と現在の田舎暮らしについてコメントした。

引用元:ENTALENTBANK
松山ケンイチと小雪が移住した理由は?『自給自足』がしたかったから?

また農作物や家具を作るだけでなく、川でイワナやヤマメを獲ったり、鹿や熊などの猟師に同行して捕獲し、食用にするだけでなく、獣皮を加工して革製品を作るなど、自給自足以上の生活を送っているとか…。

9歳の長男は「区域外就学制度」を利用して、現地の小画工にも通っているそうで、昆虫採集や川での釣りなど都会ではなかなか経験できない生活を送っているそうです。

2021年4月1日に出演したTBS系『櫻井・有吉THE夜会』では「熊は会いました」と衝撃の告白を普通にしていました。

住んでいる田舎で「熊は会いました」とビックリ告白。「ここらへんに住んでいるらしいというので車で見に行ったら、カーブ曲がった時に目の前を(反対方向へ)走って行った。すごいデカいケツで…」と振り返るとスタジオも驚きの声。

引用元:デイリー

松山ケンイチ恐るべし…。

理由その②:『自分に正直』に生きたかったから?

松山ケンイチと小雪が移住した理由は?『自分に正直』に行きたかったから?

松山ケンイチさんは、田舎暮らしをしている理由の1つとして「自分に嘘をつきたくないから」という事をおっしゃっています。

東京での生活は不自由が無いものの、どうしても家と仕事場の往復だけになってしまい、東京に住み続けることが違和感になり、ストレスになってしまうそうです。

その違和感を腐食するために毎年半分は田舎暮らしをして余計な情報を遮断した生活をしたいのだそうです。きっと自分に正直な方なんですね。

「渡り鳥だって自分に嘘をつけないから移動するんでしょう。その時々の自分の気持ちを大事にしたいですね」

引用元:デイリー新潮

また俳優としてやっていく上でもエンターテインメントに興味の無かった人にも「面白い!」と思ってほしいという願望があるそうです。

こういった田舎でのスローなライフスタイルに関して「松山ケンイチは自由人だから良いけど、小雪は良く付き合うよな~」と思う方も多いのではないでしょうか?

『小雪さんって凄いな。若い人に合わせられて、煌びやかな世界から距離置いて旦那に合わせて家庭を回してる』『夫婦仲良しだからできるんだよね』といった反応が寄せられています」(芸能ライター)

引用元:Asa-Jo

しかしながら、どうやら田舎に移住した理由は松山ケンイチさんだけでなく、小雪さんの意向も有ったようです。

理由その③:『美容』の意識の高い小雪のため?

モデルとして美容に関しては人一倍気を使っている小雪さん。

田舎暮らしをしているもう1つの理由として、そんな美容意識の高い小雪さんが表面的な美しさだけでなく、健康的なカラダや心に裏付けされた内面的な美しさも大切にしているからというのもあるそうです。

小雪さんの田舎暮らしというとどうしても『ラストサムライ』を思い出してしまいますね…。

松山ケンイチと小雪が移住した理由は?小雪の『美容』のため?

小雪さんは食事に関しても5歳から玄米食で育ってきたらしく、魚がメインで肉は月に1回ぐらいという生活をしていたそうです。

また移住先の田舎暮らしについて「小さなことを気にしなくなりました」と言っているので、小雪さんにとっても東京での生活は多少なりともストレスがあって、北海道でのスローなライフスタイルが心の面でもあっているのかも知れませんね。

「夏や春は野菜を作って食べ、ゴミを出さないために鳥を飼ってエサにする。子供たちは木登りをするので、体操教室などに通う必要もなくなりましたし、小さいことを気にしなくなりました。人間って本来はこんな生活をしてきたのだろうなと思います」

引用元:毎日キレイ

まとめ

今回は『【どこ?】松山ケンイチと小雪の田舎暮らしの家は森町!移住の理由や衝撃エピソードも! 』と題して、お二人の田舎暮らしがどこなのか?や移住の理由について徹底リサーチさせて頂きました。

数々の目撃情報から松山ケンイチさんと小雪さんが移住した田舎暮らしの住まいは「北海道森町」である可能性が高そうです。

また田舎暮らしをしている理由としては、主に3つあることが分かりました。

  1. 『自給自足』がしたかったから
  2. 『自分に正直』に生きたかったから
  3. 小雪の『美容』のため

お二人とも俳優として活躍している忙しい中での北海道への移住の決断は決して簡単では無かったかも知れませんが、松山ケンイチさんも「田舎暮らし最高!」とおっしゃってたので、家族みんなでスローライフを満喫しているのかも知れませんね!