政治・ビジネス

【澤泉陸being塾】経歴詐欺疑惑?18歳で上場企業役員で史上最年少大学教員ってマジ?徹底検証

難関大専門塾『being』の代表である澤泉陸さんに経歴詐称疑惑があるのではないか?と話題になっています。

疑惑となっている澤泉陸さんの経歴を見てみると、高校卒業後、慶応義塾大学文学部に他学部推薦で入学し、同時に東証一部上場コンサルティング企業のインターン先から評価され、1か月で昇進し役員クラスに就任。さらには国内最年少大学教員の称号まで?

…と目を疑う様なハイスペック人材であることが分かりました。

これらの経歴は事実なのでしょうか?

検証してみると、次々とホームページから情報が消されたり、SNSのアカウントが無くなるなど、かなり怪しい実態が明らかになってきました。

澤泉陸が代表の難関大専門塾『being』で経歴詐欺疑惑?

キッカケになったのはコチラのツイート。

澤泉陸が代表の難関大専門塾beingで経歴詐欺疑惑?
Z李(Jet Li)

このbeingって塾、講師が学歴詐称して高校生大量に集めてるんだけど、そもそも慶応文学部に他学部推薦ってないだろ?もう一人の小僧はそもそも不合格だったって自分で呟いていたのに設定が粗すぎるよな。嘘つきに勉強習うガキってかわいそうだな。

この『being』という塾は難関大専門を謳っており、代表者である澤泉陸さんや他の講師が、万が一経歴を詐称していたとしたら、生徒やその親を大きく裏切る許されざるべき詐欺行為となります。

塾のHPを見てみましょう。

『代表取締役社長:泉澤陸』と有りますね。

まずここで「Next Education LLC」の「LLC」ってLimited Liability Company、つまり合同会社でしょ?

ってことは「代表取締役社長」ってそもそもいなくない?というツッコミが入りそうです。

最強の講師陣

あなたを確実に志望校合格へ導くために、講師は厳正な審査のもと選出され、ハイレベルな研修を経ています。大学教員、元大手塾ベテラン、資格保有講師、などの実力者が、あなたの人生を後押しします。

講師の皆さんはかなり若い方が多いようですが「講師は厳正な審査のもと選出され」に嘘偽りは無いのでしょうか?

2020年12月29日現在、この「最強の講師陣」のページは閲覧できない状態になっています。

何か不都合なことでもあったのでしょうか?徹底検証したいと思います。

澤泉陸being代表取締役の経歴は?

現在はHPから消されてしまっていますが、少し前までは下記の通り澤泉陸さんの経歴も見ることが出来ました。

【being代表】澤泉陸の経歴は?
【being代表】澤泉陸の経歴は?

経歴の要点をピックアップしてみると、

  • 大学教員とコンサルの2足の草鞋
  • 慶應義塾大学文学部に他学部推薦で合格
  • 東証一部上場コンサル就職し数か月でアカウントエグゼクティブ昇進
  • 都内私立大学から客員教員にも抜擢

これだけでも事実だとしたらとんでもなく凄い事なのですが、これに対してネット上のタレコミでは、

■社長プロフィール

慶応文学部に他学部推薦(そんな試験は慶應にはありません)で、と書いているんですが推薦で受かっているわけではなく通信にかよっているだけです。

「慶応文学部に他学部推薦なんて無い?」

「澤泉陸は推薦で受かっている訳ではなく通信制に通っているだけ?」

このタレコミの信ぴょう性に関しては慎重に行う可能性がありますが、もし本当だとすると非常に簡単に入学できてしまう学校のようです…。

澤泉陸being代表取締役の経歴は?

これらがネット上で話題になったと途端に、澤泉陸さんのツイッターのアカウントは鍵アカになってしまい、その後まもなくアカウントごと削除されてしまいました。

さらに講師陣のページもbeingのHPから消されたことで疑惑が深まっています。

また澤泉陸さんが過去に実施されたイベントでは、beingのHPよりもさらに進化したプロフィールも見ることが出来ます。

東証一部上場コンサルファームにインターンとして働き始めるも、1か月程度で昇格し、役員クラスに就任。高校卒業後は、私立大学の教員に抜擢され、国内最年少大学教員の称号を得た。

東証一部上場コンサルとはどこの企業なのでしょうか?

さらに先ほどのbeingのHPの経歴が

「東証一部上場コンサル就職し数か月でアカウントエグゼクティブ昇進」

だったのに対して、今度は

「東証一部上場コンサルファームにインターンとして働き始めるも、1か月程度で昇格し、役員クラスに就任。」

とだいぶ盛られた表現になっていることが分かります。

経歴詐称で起きる最たる例として「固有名詞を言わない」「数字や肩書を正式名称を使わずにをボカス」ことが良く上げられますがこの経歴を見るだけでも、

「東証一部上場コンサルってどこ?」

「昇進したのは1か月なの?数か月なの?1か月程度ってナニ?」

「役員クラスって何?役員ではないの?」

とツッコミどころは満載です。

それでは、東証一部上場コンサルでインターンから1か月で役員とはどこの会社の事を言っているのか?

本当に役員(クラス?)になっているのか?

私立大学ってのはどこなのか?

検証してみましょう。

澤泉陸のインターン先の東証一部上場コンサルってどこ?

こちらは2019年6月25日の『丸の内メディア大学(MMU)』の投稿です。

ハッシュタグのあたりが気になるので、よく見てみましょう。

#インターン#正社員(仮)と書いてありますね。

少なくともこの時点では正社員にはなっていないようですが、本当にこのタイミングから1か月で役員にまで上り詰めたのでしょうか?

ってか『丸の内メディア大学』って何?そもそも一部上場コンサルなんでしょうか?

調べてみると、『丸の内メディア大学』は東証一部上場企業である『船井総合研究所』の100%子会社であり、2018年2月に船井総合研究所の子会社として設立された『HR Force』という会社であることが分かりました。

澤泉陸さんはまさかこの『HR Force』での経歴を『東証一部上場コンサルで役員』と謳っていたなんてことが有り得るのでしょうか?

澤泉陸は東証一部上場コンサル『船井総研』の役員?

こちらは難関大専門塾『being』の最上級講座の講師として紹介されている澤泉陸さんです。

澤泉陸は東証一部上場コンサル『船井総研』の役員?

船井総研上級コンサルタントから学ぶ「ヒト・モノ・カネ」を動かす技術

「船井総合研究所アカウントエグゼクティブ」澤泉陸

どうやら澤泉陸さんは船井総合研究所のアカウントエグゼクティブをされていることになっているようです。

まさかエグゼクティブってついているからって勝手に「役員クラス」と解釈してしまったという訳では無いですよね?

普通に考えればアカウントエグゼクティブは法人営業担当者レベルです。

そして、「アカウントエグゼクティブ」って果たして「上級コンサルタント」なんでしょうか?東証一部上場企業である船井総合研究所が簡単にその様な肩書の使い方を20歳前後の若者に許すとは到底考えられません。

そして澤泉陸さんがインターンをしていたのは、そもそも東証一部上場企業の『船井総研』ではなく、子会社である『HR Force』だったのでは?

子会社で優秀だったので、本社に転籍というのは可能性としてはゼロではないかも知れませんが、東証一部上場企業がまだ大学生の人間を『役員』として迎え入れるというのは到底考えにくいです。

船井総合研究所の役員一覧を探してみましたが、残念ながら澤泉陸さんの名前を見つけることは出来ませんでした。

澤泉陸が客員教授をしている大学はどこ?

【澤泉陸being塾】経歴詐欺疑惑?まとめ

「大学客員教員に就任しました!史上最年少、18歳の大学教員です。」

18歳の大学生を教員として受け入れるってどこの大学なのでしょうか?

調査したところ東京都墨田区にあり2020年に開学したばかりの

『情報経営イノベーション専門職大学【iU】』

という大学であることが分かりました。

HPで客員教員一覧をみると客員教員だけで298名もいることが分かります。

少なくとも2020年12月27日までは澤泉陸さんの名前も下記のプロフィールが掲載されていましたが、12月28日になり突如としてサイトから消えています…。

澤泉陸が大学教員をしているのは『情報経営イノベーション専門職大学』

せっかく史上最年少で大学教員になったのに、もう辞めてしまったのでしょうか?

澤泉陸だけじゃない?beingは疑惑が他にも?

難関大専門塾『being』の代表取締役である澤泉陸さんに経歴詐称問題があるという事で調べさせていただきましたが、どうやら疑惑は代表取締役である澤泉陸さんだけでなく、beingの社員で営業チームのリーダーを名乗る「李世鎮」という方にも経歴詐称疑惑があるようです。

コチラは2020年10月7日の「李世鎮」さんと思われる方からの投稿です。

「慶応義塾大学法学部FIT入試の合否発表がありました。結果は不合格でした。」

と有りますね。

しかしながら、beingのHP上ではしっかりと…

慶応義塾大学法学部と記載(画像が切れており申し訳ありません…。)

一体、どっちが事実なのでしょうか?

さらには元beingの社員を名乗る方から『塾関係者の皆さんにご迷惑をおかけし、本当に申し訳ありませんでした。』という投稿まで。

「不正融資受けてた話」ちょっと経歴以上に重い話になってきましたね。

さらにこの佐々木さんという方は一体何をやらかしたというのでしょうか?

現在もbeingや他の澤泉陸さんに関する情報は次々とHPやSNS上から消され続けており、「証拠隠滅?」と受け取られてもおかしくないような状況が続いています。

澤泉陸がbeingの不正を認めて謝罪

2021年1月3日にbeingのHP上にて「皆様へお知らせ」というタイトルで謝罪文をアップ。

これを受けて

「Next Education LLC 代表取締役社長 澤泉陸」から

「ネクストエデュケーション合同会社 代表社員 澤泉陸」に変更。

さらに講師陣や合格実績の数字なども消えてしまいました…。

正直なところ、この謝罪文だけでどこのことを「一部不正確な表記・表現」と言っているか分からないため、「故意だったのか?うっかりだったのか?」を判断することは難しい状況です。

澤泉陸の経歴を読んでいたら、竹花さんを思い出してしまった…という方はコチラの記事もどうぞ。