スポーツ選手

【特定】大竹宏幸の裏カジノはここ!中田翔は前科3犯と2年前から黒い交際!

チームメイトへの暴力行為でが原因で出場停止処分中の日本ハムファイターズの中田翔選手。

このままだと日本ハムでの復帰は難しいのでは?という声もチラホラ聞こえてきた中で、今度はデイリー新潮が『裏カジノ経営者との“黒い交際”疑惑』とショッキングなニュースを報じて物議を醸し出しています。

記事によれば、中田翔選手の黒い交際の相手は大竹宏幸(おおたけ ひろゆき)氏で、これまでに裏カジノの経営などで過去に3度も逮捕されています。

さらに大竹宏幸氏は中田翔選手だけでなく、中西遥輝選手との2ショット写真もインスタにアップしています。

「大竹宏幸ってどんな経歴の人なの?」

「裏カジノってどこにあったの?」

「中田翔との関係はいつからだったの?」

と気になる方も多いのではないでしょうか?

当サイトで独自調査をしたところ、裏カジノの場所を特定してしまいました…。

また大竹宏幸氏と中田翔選手の出会いは2019年の6月頃だったのではないかと考えられますが、経歴や逮捕歴などのついても調査させて頂きました。

大竹宏幸の経歴は?

大竹宏幸氏は一体どんな人物なのでしょうか?

大竹宏幸のプロフィール

大竹宏幸のプロフィール

  • 名前:大竹宏幸(おおたけ ひろゆき)
  • 生年月日:38歳
  • 職業:建設会社社長
  • 住所:名古屋市千種区

上記は2020年12月2日に逮捕された際に中京テレビで報道された際の情報ですので、2021年現在は39歳になっているかも知れません。

賭博場開帳図利の疑いで逮捕された中区錦のカジノ店「B」の経営者・大竹宏幸容疑者(38)

大竹宏幸氏が逮捕された際の報道

インスタは名前で検索すると1件ヒットし、鍵垢になっているもののプロフィールの顔画像も確認する事が出来ましたが、ご本人のものと確認する事は出来ませんでしたので、当サイトでは公開は控えさせて頂きます。

大竹宏幸は前科3犯!

大竹宏幸氏の詳しい経歴は明らかにされていないものの、報道によると過去1年間の間に3回も逮捕されている筋金入りの方の様です…。

  1. 1回目:賭博開帳図利の疑いで逮捕(2020年12月:当時38歳)
  2. 2回目:詐欺容疑で2度目の逮捕(2020年末:タワマン家賃の支払いに反社が関与の可能性)
  3. 3回目:建築会社の自社社員を他社に派遣したとして逮捕(2021年6月:利益が反社に流出の可能性)

1度目の逮捕は2020年12月で、大竹宏幸氏は名古屋の繁華街でカジノ店『B』を経営し、客にバカラ賭博をさせていました。

過去にバドミントンの桃田賢斗選手も出入りしていて大騒ぎになったいわゆる「裏カジノ店」ですが、何度摘発されても次々に新しい店が出来るようですね。

「少なくとも1億1500万円の利益があり、この売り上げは暴力団の資金源になっていたとみられます」

引用元:デイリー新潮

大竹宏幸氏の2度目の逮捕は2020年末で、詐欺容疑でした。

大竹宏幸氏が3年前から住んでいたた名古屋市のタワーマンションが知人の男性名義で借りられていて、月23万円もの家賃を知人が支払っていたのです。

「大竹はこれらの取調べに黙秘を続けていますが、県警は大竹を暴力団にきわめて近い“密接交際者”とみて捜査を続けているのです」

引用元:デイリー新潮

そして3度目の逮捕は2021年6月で無許可で自社社員を他社に派遣したとして逮捕されています。

大竹宏幸氏は裏カジノ店だけでなく、建設会社の社長を務めていたので、恐らくそこの会社の社員と考えられます。得た利益の一部が反社会的勢力に流れていた可能性があるとして、警察が調べているそうです。

【特定】大竹宏幸が逮捕された名古屋の裏カジノ店『B』はどこ?

大竹宏幸氏が2020年12月に逮捕された名古屋の裏カジノ『B』はどこにあったのでしょうか?

今一度逮捕当時の報道写真を見てみると、どうやら名古屋の錦の繁華街の様ですね…。

【特定】大竹宏幸が逮捕された名古屋の裏カジノ店『B』はどこ?

よく見るとソシアルビルのテナントの1階には「寅ん家」というテナントが入っているようです。

このお店の名前で検索してみると住所が判明!

どうやら裏カジノ『B』があった場所は、名古屋市中区錦3-2-24の「セントヒルズ」というビルだったようです。

【特定】大竹宏幸が逮捕された名古屋の裏カジノ店『B』はどこ?

2020年12月に摘発されていますので、現在はすでに閉店されていると考えられます。

大竹宏幸の経営する建設会社はどこ?

大竹宏幸氏が経営していた建設会社の公表されていません。

しかしながら、ツイッターでは特定している方もいるようです。

現在は違う名前の方が代表をされているようですので、正確な情報かどうかは分かりませんが、名古屋で同姓同名の様なので可能性は高いかも知れませんね。

大竹宏幸と中田翔との出会いは2年前!

中田翔選手と大竹宏幸氏が出会ったのはいつなのでしょうか?

日ハムの広報部曰く、名古屋入りした際、中田が西川を連れて行った飲食店で、偶然、中田の顔見知りの男性に会ったとか。

引用元:デイリー新潮

名古屋といえば当然ながら中日ドラゴンズですが、セ・リーグなので交流戦以外は日ハムが名古屋に行くことはありません。

2020年は新型コロナウイルスの影響で交流戦が中止になっているので、2019年かもしかするとそれよりも前から関係があるのは間違いないでしょう。

大竹宏幸の画像

掲載の写真のように、大竹はグラウンドで中田と記念撮影。疑惑の写真はこれだけではない。大竹氏は19年6月には、昨季日ハムの主将を務めた西川遥輝(はるき)選手(29)との2ショット写真も投稿しており、そこには、 〈日ハムの練習風景、中田選手、西川選手いつもありがとうございます〉  との一文が絵文字付きで添えられている。

引用元:デイリー新潮
大竹宏幸の画像

「写真はナゴヤドームでの中日戦。セ・パ交流戦のときのものです。選手が家族や友人に発行する特別パスでしか入れない場所で撮られていますから」

引用元:デイリー新潮

2019年の交流戦の日程を見てみると、6月22日と6月23日にナゴヤドームで日ハムは試合をしているため、恐らく疑惑の写真はこのタイミングで撮影されたものと考えられます。

大竹宏幸と中田翔の出会いは2年前!

中田選手と西川選手は共に「大竹宏幸氏と個人的な付き合いは無く、素性も分からないままパスを渡して写真撮影に応じたただけで以後も関りが無い」と話しているようです。

しかしながら、日本プロ野球界は暴力団関係者との関係を断つべく2003年には暴力団排除宣言を行っていますし、日本ハムも球団として許すわけにはゆかないでしょう。

大竹宏幸と中田翔の「黒い交際」報道にネット上の声は?

もしこれが事実なら中田は解雇どころじゃないし、日ハムも何かしらの制裁おこりそう そして他球団も他人事じゃなくなる

暴力問題とは別に、嘘ならしっかりと球団として抗議して中田を守ってほしい 事実ならしっかりと対応すべき いつもスルーしてるからどんどんファイターズは信頼を失っているのですよ。

救いようのない選手だったんだな。まだ明るみになっていない疑惑もあるんじゃないかと疑ってしまう…。

暴力、反社で2アウト。あとは薬物があれば球界から切られそうな勢い。今の時点でもNPBでは厳しい。清原コースを歩んでないか?