MENU
俳優・女優

西内まりやが消えた理由は結婚じゃない?ビンタ騒動から復帰までの真相

西内まりやさんと言えば、数年前まで若い女性にとってカリスマ的大人気だったモデル、そして女優です。

それが2017年頃から最近まで消えてしまった理由は、実は結婚ではなく、所属していた事務所の社長をビンタしてしまった事件が背景にありました。

そして、その事件をマスコミにリークしたのは他ならぬ事務所であったライジングプロダクションであったという噂も…。

2017年最初の月9ドラマ『突然ですが、明日(あした)結婚します』では、主演を務めた直後のスキャンダルだったため、話題となった事を覚えている方も多いのではないしょうか?

というわけで、ついに本格的に芸能活動に復帰した女優・西内まりやさんが現在に至るまでどんな経緯があったのかをまとめさせていただきました。

西内まりやが消えた理由は結婚じゃなかった

西内まりや

西内まりやのプロフィール

  • 名前:西内まりや(にしうち まりや)
  • 愛称:うっぴー、まりやんぬ
  • 生年月日:1993年12月24日
  • 出身地:福岡県
  • 血液型:A型
  • 身長:170cm
  • スリーサイズ:80 – 58 – 83cm
  • 事務所:フリー(2006~2018年3月はライジングプロダクションに所属)

2011年3月号で初めて『Seventeen』で表紙を飾り、その後、2014年には歌手として第56回『日本レコード大賞新人賞』および『最優秀新人賞受賞』を受賞するなどマルチに活躍していた西内まりやさん。

2021年6月のドラマ『全裸監督2』で久しぶりの女優復帰となりますが、

最近何やってるの…?どこ行ったんだっけ…?

と気になっている人も少なくないようです。

また、西内まりやさんについてググってみると「結婚」の2文字が出てくるので、知らぬ間に結婚しちゃってたんだっけ?と心配にされる方もいらっしゃるかも知れませんね。

西内まりや結婚?

しかし、西内まりやさんは結婚や出産をされていたワケではありません。

西内まりやはメディアに出ていなかったワケではない

一時期は目にしない日はないぐらいテレビに出まくっていたのに…と思いますが、所属事務所退所を境にテレビやモデルとしての仕事は激減してしまった西内まりやさん。

それでも、2018年11月にはあのウサイン・ボルトと一緒にフランスのシャンパンメーカー『メゾンマム』のプレスイベントに出演していました。

人生に悩んでいたからか、世界最速の男に対して「自分が大変な時にどのようにモチベーションを保ったのか?」と思い詰めた表情でガチな人生相談をしてしまう西内まりやさん。

西内まりやはメディアに出ていなかったワケではない

2020年には実の姉でファッションモデルの西内ひろさんと一緒にGAPのモデルとしての仕事もしています。

西内まりやはメディアに出ていなかったワケではない

また2021年3月には、『Schick』のWEB CMにも登場しており、以前と変わらぬ美しい姿を確認することが出来ます。

2018年3月に事務所を辞めてから~2021年春までの「空白の3年間」の間、大きな仕事は無くモデルや単発のイベントなどでなんとか芸能界で生き延びていたようです。

月9ドラマで主演まで務めた西内まりやさんが、本格的に芸能活動を再開できない理由は何だったのか…?

西内まりやが消えた理由は『ビンタ事件』だった

前述の通り、西内まりやさん芸能界から消えていた理由は結婚や出産ではありません。

では、何が理由だったのか?

西内まりやさんが芸能界から長らく干されていた理由は、2017年11月16日に『週刊文春』が報じた当時の所属事務所であるライジングプロダクションの社長に対するビンタ事件でした。

「10月上旬、西内が所属する『ライジングプロ』社内で、彼女が“もう我慢できない!”と、同社社長に平手打ちを見舞ったというのです。その後、代理人弁護士を通じて、来年4月以降の契約を更新しない旨の書面を送ったとのこと。事実上の訣別宣言です」

引用元:週刊女性PRIME(2017年11月21日)
西内まりやが起こした社長ビンタ事件

西内まりやさんの代理人の弁護士は平手打ちの事実を否定していたものの、事務所側は「紛れもない事実」と真っ向から対立。

ライジングプロダクションは芸能界で最も影響力を持つともいわれるバーニングの傘下で、モデル、歌手、そして女優として順風満帆だったはずの西内まりやさんは、この事件で完全に芸能界から問題児のレッテルを張られ、干されてしまったのです。

西内まりやさんが2018年3月に事務所を退所した後は「西内まりや公式WEBサイト」のドメインが200万円で売りに出され、落札したのがアダルト業者であった事から、「まさかそっちの路線で?」という噂すらありました。

西内まりやが『ビンタ事件』を起こした3つの理由

西内まりや

とはいえ、西内まりやさんも事件を起こした当時はすでに23歳の大人の女性。

何の理由もなく突然お世話になっている事務所の社長にビンタをするとは到底思えません。

一体どのような理由があったのでしょうか?

『ビンタ事件』を起こした理由その①:方向性の違い?

安室奈美恵さんの様なアーティストに憧れてライジングプロダクションに入った西内まりやさんは「歌手としてやっていきたい」という意向を持っていたそうです。

しかしながら、事務所は女優やイベントの仕事を次々に持ってきたことで、両者の間に方向性の違いが生まれていたと言われています。

西内がおかしな行動に走ってしまった理由は、事務所の異常な“ゴリ押し”に耐えられなくなったからという説があります。

引用元:exciteニュース

実際のところ、ソフトバンクホークスのアンバサダーに就任した西内まりやさんは、2017年5月11日出演予定だった『西内まりや観戦ツアー』を「ウイルス性胃腸炎」を理由に欠席していますが、本当は胃腸炎ではなくドタキャンだったとか…。

じつはこれ、彼女の『やりたくない』のひと言でのドタキャンだったんです。事務所はかなり強く説得したのですが、どうしてもやりたくないと

引用元:infoseek

しかしながら、こういった記事は事務所の誰かが証言しない限り表に出ることは無いでしょうから、すでにこの時、信頼関係が崩れていたのは間違いなさそうですね。

『ビンタ事件』を起こした理由その①:方向性の違い?

実際のところ、安室奈美恵さんも2015年にライジングプロダクションに対して「これでは奴隷契約よ」と言い放って、「エイベックス」に移籍したと言われてます。

その安室奈美恵さんも担当していたマネジャーが上手く西内まりやさんをフォローしていたそうですが、2016年に担当から外れてしまい、信頼関係が完全に崩れてしまったようです。

『ビンタ事件』を起こした理由その②:男性問題?

もう1つの理由としては、事務所から当時付き合っていたモデルの彼氏・呂敏(ロビン)さんとの関係をとがめられたのが原因という説です。

西内まりやさんは、2016年8月24日にモデルの呂敏(ロビン)さんと車の中で仲睦まじくしている様子が報じられています。

『ビンタ事件』を起こした理由その②:男性問題?

また2017年7月6日にもNEWSポストセブンも『西内まりや 恋人とIKEAで家具物色、同棲を決意か?』と続報。

『ビンタ事件』を起こした理由その②:男性問題?

事務所としては売り出し中の大切なタレントが、週刊誌に1度撮られているにも関わらず、意に関せず2度目も撮られたことで、交際に反対した可能性は有りそうです。

両者の亀裂の発端は、西内さんがモデルの呂敏との交際を反対されたことです。

呂敏と付き合いだしてから反抗的な態度が目立ち始め、仕事にも支障をきたすようになり、ついには暴行事件まで起こしてしまいました」

引用元:exciteニュース

もしかすると社長に呼び出され、交際を反対されたことで、プライベートなことに対してまで口を出されてカチンときてビンタ…という可能性は有りそうですね。

『ビンタ事件』を起こした理由その③:精神病だったから?

西内まりや

もう1つ考えられる理由としては、西内まりやさんが精神的な病に悩まされていた事です。

西内まりやさんは、2019年6月30日のブログで「パニック障害」に悩まされた過去があった事を告白しています。

これまでなかなか言うタイミングが無かったのですが、ブログを始めたので、思い切って打ち明けます。私も一時期パニック障害に悩まされていました。今は克服しています。

引用元:西内まりやオフィシャルブログ(2019年6月30日)

パニック障害とは、突然理由もなく、動悸やめまいを起こし、そのために生活に支障が出ている状態のことを言いますが、もしかするとビンタ事件を起こしてしまったのと何かしらの因果関係があるのかも知れません。

また、西内まりやさんは急に息が吸いにくくなり、胸が苦しくなることで知られる『過換気症候群』を患っていたとも報じられていて、『ビンタ事件』を起こした当時、メンタル的にかなり追い詰められていた事が考えられます。

昨年末から過換気症候群の症状が出ていたといいますが、当時はまだ彼女は第一線で活躍中でした。なぜそこまでメンタルをやられていたのか。

引用元:asajo

西内まりやの『ビンタ事件』をリークしたのは所属事務所だった?

西内まりや

西内まりやさんの文春報道は、記事の中にある証言の多くは『ライジング関係者』となっていたため、リークをしたのは所属事務所であるライジングであるという意見が大勢の様です。

西内本人か同プロ関係者でなければわからないような話も多数掲載されているだけに、“リーク犯”はライジング側と考えるのがごく自然でしょう(芸能プロ関係者)

引用元:GMO

実際問題として、西内まりやさん自身が自らビンタをしたことを週刊誌に言うわけはないでしょうし、いくら事務所と揉めていて辞めたがっていたとしても、自分の商品価値を傷つけるような強引なやり方をするとは考えられません。

しかしながら、事務所側とすればこの様な情報を週刊誌にリークすれば、両者の関係は取り返しのつかない事態になることは容易に想像ができたはず…、

そう考えると、ビンタをされたライジングの社長が、西内まりやさんに対して心底頭にきて、芸能界から消し去るべくこの事実をリークしたとは考えられないでしょうか?

西内まりやさんは自ら契約を更新しない旨を代理人を通じて事務所側に伝えたそうですが、後日、週刊誌から取材された際には『事務所に対して感謝をしている』とも発言しており、時間が経過して自分の行いにも反省する点があったと感じていたのかも知れません。

事務所に対しては恩もありますし、感謝もしているということです。関係者やファンの皆さんにはご心配をおかけして申し訳ないです……。

引用元:女性自身(2018年2月20日掲載)

西内まりやが復帰を決めた理由は?

西内まりや

西内まりやさんが芸能界への本格的な復帰を決めた理由は何なのでしょうか?

理由の1つとしては、時間が経過して世間の記憶から『ビンタ事件』が忘れ去られ、西内まりやさんを再び受け入れてくれる環境が整ったというのは間違いないでしょう。

そして、もう1つの理由として考えられるのは、西内まりやさんが抱える経済的な問題です。

西内まりやは『巨額詐欺事件』に巻き込まれていた!

西内まりやさんはここ数年間まともな芸能活動をしておらず、大きな収入があるとは考えられません。

また、2019年には『巨額詐欺事件』に巻き込まれてしまったことが週刊誌によって報じられています。

この事件は西内まりやさんのお金を管理していた母親が、家族の将来の事を考えて西内まりやさんの貯金や友人から集めたお金を運用しようと、とある会社の金融商品に5,000万円を注ぎ込んだところ、その会社がとんでもない詐欺会社で全てを失ってしまったそうです。

さらに西内まりやさんの母親は、この金融商品を友人たちに紹介するごとに「販売手数料」を受け取っていたらしく、それに対して西内まりやさんが責任を感じてしまっていたというのです。

まりやちゃんは『Aさんが払わないなら、私がみなさんにお返しするしかない』と思い詰めるようになったのです。

引用元:ニュースポストセブン

この報道がもし事実であるとすれば、西内まりやさんは借金返済のために芸能界への本格復帰を決めたという事も考えられそうです。

西内まりやの『ビンタ事件』から復帰現在まで【まとめ】

一昔前までは月9女優、歌手、そしてモデルとして一時代を築き上げた西内まりやさんですが、『ビンタ事件』によって芸能界から消えてしまっていました。

西内まりや

2020年前半はニューヨークで活躍している姿をインスタにアップしていましたが、現在は日本を拠点にして活動しているようです。6月には『全裸監督2』で久しぶりに女優として復帰する西内まりやさん。

西内まりや

過去にはいろいろとわだかまりもあったのかも知れませんが、西内まりやさんのこれからの活躍を応援したいと思います!

『全裸監督2』の出演者情報はコチラ▼