芸人・タレント

マリエは現在結婚してる?仕事は?消えた理由は島田紳助じゃなくて逮捕だった?

元セレブタレントでモデルのマリエさんがインスタライブで「過去に島田紳助さんから枕営業を迫られた」と衝撃告白したことが話題になっています。

最近表舞台からあまり見ることがないマリエさんの衝撃告白に「マリエって結婚してたっけ?」「マリエって現在何の仕事してるの?」と気になった方も多いのではないでしょうか?

マリエさんが芸能界から消えた理由が本当に島田紳助さんだったのかも気になります。

▼今回まとめた内容はこちら▼

  • マリエの現在は結婚してる?
  • マリエの現在の仕事はデザイナー?
  • マリエが消えた理由は逮捕で島田紳助じゃない?

それでは早速本題に入って行きましょう!

マリエは現在結婚してる?

マリエさんは2021年現在33歳になりますので結婚していても良い年齢では有りますが、現時点ではまだ結婚はしていません。

2008年には元F1ドライバーと路チュウをスクープされたことも有るマリエさん。

マリエの元カレ山本左近

この時はお互い「友達の1人です」と答えていたようですが、明け方のクラブから出てきてタクシーに乗り込むまでの間に堂々と抱擁&キスを3回も繰り返していたという事で付き合っていたのかも知れませんね。

他にもテレビ番組に出演した際にマリエさんの彼氏の話題になって際には

マリエ

グループで活動する人
言葉を理解するのに時間がかかる

と答えたことで「東方神起」と付き合っているのでは?噂されていた時期もありました。

2010年にはドレッドヘアーの男性とフライデーされているなど、これまでそれなりに浮名を流してきました。

マリエの元カレ

しかしながら、2021年現在はまだ結婚していないという事で、当然ながら子供もいらっしゃらないようですね。

マリエの現在の仕事はデザイナー?

マリエさんは現在何をしてるのでしょうか?

マリエさんは2005年に出演した『世界バリバリバリュー』をきっかけに芸能活動を開始し『ヘキサゴン』など数々のバラエティ番組に出演していましたが、2011年を境に現在は芸能活動はほとんどしていない状況です。

キッカケは2011年にアメリカ・ニューヨークのパーソンズ美術大学への留学で、通常2年間かかるプログラムを朝晩履修して1年で終わらせた後、教授のアシスタントして働き、その後帰国し、2017年6月に自身が立ち上げたアパレルブランド「PASCAL MARIE DESMARAIS(パスカルマリエデマレ)」のデザイナーをしています。

この当時公式ウェブサイトで72枚限定販売したTシャツは1万3,800円という超強気の価格設定にも関わらず5分で完売し、話題になっていました。

マリエさんは当時コメントを求められ、この様に話しています。

マリエ

夢を叶えること、そこには、偉大な責任が司ること。そしてさらに皆様の大切な時間を分けていただき感謝の気持ちだけではなく、次に迎える挑戦への絶大なる力です。感謝の気持ちを込めて次に進むことができます。ありがとう

セレブタレントでちょっと抜けたイメージが有りましたが、意外な才能を発揮していましたね。

最近も三越伊勢丹でもマリエさんのブランドの商品を販売することが発表されていましたので、商売も上手く行っているのではないでしょうか?

.

マリエが芸能界から消えた理由は島田紳助じゃなくて逮捕?

マリエが消えた理由は島田紳助?

マリエさんが芸能界から消えた理由は島田紳助さんの枕営業への誘いを断ったからなのでしょうか?

マリエさんはインスタライブの動画の中で枕営業に誘われたのは「18歳の時に」と話していましたので、今からおよそ15年前の2006年の出来事になります。

その後、マリエさんは島田紳助さんの番組である『クイズ!ヘキサゴン』からは干されたのでしょうが、2006年以降も『笑っていいとも!』やドキュメンタリードラマ『TOKYO本音モデルズ』に出演するなど、芸能界からは引退していませんでした。

つまり芸能界から消えた理由は島田紳助さんじゃなかったことになります。

マリエが消えた理由はツイッター炎上?

マリエさんが芸能界から消えたのは2011年の事です。

テレビ番組のドタキャンや、東京ガールズコレクションも当日にキャンセルするなど、あまりにもワガママな振る舞いが続いていたため周囲も困っていたそうです。必然的に減っていくことになりました…。

そして、2011年3月の東日本大震災の時にマリエが投稿したツイッターでの暴言。

「くだらね。世の中チャリティー産業かよ」

「いろんなところから募金です、金くださいって連絡が絶えなくて困ってんだよ」

これが決定打となり、世間からバッシングを受けてることとなりました。

また時を同じくして、2011年10月から前出のニューヨーク留学に行っていたので「炎上で逃げた?」と考えた人も多かったようです。

マリエさんの元には当時「セレブなんだから寄付しろ」という趣旨のコメントが多数届いていたそうで、それに我慢できずに暴言を投稿してしまったと振り返っています。

また当時交際していた方は宮城県気仙沼市の出身だったらしく、家族と連絡が取れない状況が続く彼氏を隣で励ましながら、すぐに寄付やボランティア活動などの行動をとる心の余裕がなかったそうです。

「Twitterを炎上させたのは私が一番早かったかもしれないですね。自分ができるタイミングでできる支援をすることがベストなんじゃないかということを言いたかったんですが、人を傷つけるような言い方になってしまって、今でも反省しています」

引用元:BUSINESS INSIDER

マリエさんは2012年5月にパーソンズ美術大学を終了したことを同年7月に発表していますが、その後も芸能界には戻らずデザイナーとして新たな道をスタートさせていています。

マリエが消えた理由は姉の逮捕も関係?

マリエさんが芸能界から消えた理由はツイッターの炎上が1つの原因であることは分かりましたが、それも既に10年前の事です。

復帰できない理由が他に何かあるのでしょうか?

調査してみるとマリエさんの姉・玉木カリーヌ桂さんが2019年に覚せい剤取締法違反で逮捕・起訴されていたことが判明しました。

マリエの姉・玉木カリーヌ桂が覚醒剤&大麻事件で逮捕・起訴

公判では逮捕歴7回、薬物依存に加え、“性依存”の壮絶な人生を送ってきたことが明らかになりました。

起訴状によると、2019年の8月中旬から同27日の間、都内またはその周辺で覚醒剤を摂取して使用したとされていて、かなりドップリ薬にハマっていたと思われます。

これが直接的にマリエさんが芸能界から消えた理由にはならないとは思いますが、姉の逮捕内容がヤバすぎるだけに、芸能関係者がマリエさんの起用を躊躇する理由の1つになっているのは間違いないではないでしょうか?

まとめ

今回は『マリエは現在結婚してる?仕事は?消えた理由は逮捕で島田紳助じゃない?』と題して、マリエさんの現在の状況や芸能界から消えた経緯についてまとめさせて頂きました。

マリエさんは2021年現在も結婚しておらず、子供もおりません。

2017年には自身のアパレルブランドを立ち上げていますが、かなり上手く行っているようです。

芸能界から消えた理由は「島田紳助さんの枕営業の誘いを断ったから?」と思われているようですが、騒動があったと思われる2006年の後もテレビ番組には5年間ほど出演していたので直接的な関係は無さそうです。

それよりも自身で投稿してしまったツイッターや姉の逮捕も芸能界復帰への脚が掛かりになっていると思われます。