MENU
芸人・タレント

黒木ひかりはフィリピンハーフ!高校6年生に整形疑惑の真相は?【比較画像】

恋愛リアリティーショー『太陽とオオカミくんには騙されない』に出演し、”神的美少女”と呼ばれ、その後も『やべスタ』などタレントとして活躍している黒木ひかりさん

あまりにも美しい顔立ちをしているので、

「とんでもない美人だな!どこかのハーフ?」

と気になった方も多いのではないでしょうか?

結論から申し上げますと、黒木ひかりさんはフィリピンと日本のハーフです!

黒木ひかりのプロフィール

黒木ひかりのプロフィール

黒木ひかりのプロフィール

名前:黒木ひかり(夏風ひかり→松本あかり→黒木ひかり)

本名:長谷川ひかる

生年月日:2000年6月25日

出身地:東京都

血液型:B型

身長:160m

スリーサイズ:83 – 56 – 82cm(推定C~Dカップ)

趣味:カメラ

特技:ダンス

職業:歌手、モデル、グラビアタレント、女優

事務所:01familia

黒木ひかりさんは、14歳で「夏風ひかり」としてアウトラン4871からデビューし、「ジュニアアイドル」として、ちょっと過激な路線のDVDなどにも出演しています。

黒木ひかりのプロフィール

黒木ひかりはフィリピン人とのハーフ

父親が日本人、母親がフィリピン人のハーフで、幼少期はフィリピンで暮らしていた時期もあったそうです。

フィリピン人とのハーフやクオーターのタレントと言えば、左上から順に

  • ラブリ
  • 秋元才加
  • 池田エライザ
  • 高橋メアリージュン
  • 吉川ひなの
  • アンジェラ芽衣
黒木ひかりが可愛いのはハーフだから?

など大勢いらっしゃいますが、皆さん顔面偏差値は最強で尚且つスタイルも抜群という共通点がありますね。

ちなみに、黒木ひかりさんの公表しているスリーサイズは83 – 56 – 82cmと例に漏れずスタイルも抜群です。

フィリピン人と日本人の掛け合わせは、かなり日本人好みの顔になる可能性が高そうですね!恐らく黒木ひかりさんも顔をいじる必要はまったくないのではないのでしょうか…?

「残念パターンにはスポットライトすら当たらないだろ!」という批判は甘んじて受け入れます。

黒木ひかりはアイドルグループにも所属していた

2017年3月2日~2018年2月11日まではお人形の様な可愛さをコンセプトに活動していたアイドルグループ「Dolly Kiss」にも所属していました。

黒木ひかりのプロフィール
黒木ひかりのプロフィール

黒木ひかりの本名は「長谷川ひかる」

ちなみに通っている高校は飛鳥未来高等学校という都内の高校であることが判明していて、そのパンフレットの中で「長谷川ひかる」と顔写真付きで紹介されていることから本名も判明しています。

黒木ひかりのプロフィール

2018年頃にはダンスボーカルユニット『GRoovy(グルービー)』のメンバーとしても活躍していました。

ちょっとセクシーな路線でその後の活躍が楽しみだったのですが、残念ながら2019年3月に脱退。

黒木ひかりさんは高校を卒業できなかったことを明かしていますので、3月というタイミングから考えても恐らく学業との両立が難しかった事が主な原因と思われます。

ところが、黒木ひかりさんは翌2020年3月の卒業も逃してしまい再び留年。せっかくグルービー辞めたのに…。。

黒木ひかりは「高校6年生」だった

そして2020年は『高校5年生』と完全に開き直って、様々なメディアに出演して活躍していました。

黒木ひかりのプロフィール

しかし、またしても留年し『高校6年生』になってしまったことを明かしていました。

高校を2度留年していたが、ついに「高校6年生」となったことを明かした。

引用元:デイリー

所属事務所は「01familia」で、アンジェラ芽衣桃月なしこ十味などスタイル抜群のグラビアタレントを多く抱える大手事務所に所属していますので、これから活躍の場がドンドン増えそうですね!

黒木ひかりの可愛い顔に整形疑惑?

黒木ひかりが可愛いのはハーフだから?

そんな可愛い高校6年生の黒木ひかりさんに、何やら整形疑惑が掛けられている模様です…。

黒木ひかりさんは14歳の時に原宿でスカウトされてデビューしていて、当時は「夏風ひかり」という別の芸名で活動していました。

その後、「松本あかり」に一瞬だけ改名し、15歳の時には「黒木ひかり」に再改名…と何度か名前が変わっています。

ちなみに、現在の芸名の「黒木」は、「黒木メイサさん」に憧れて付けたそうですよ。

黒木ひかりの「パッチリした目」は整形だった?

当時の画像を見てみましょう。

黒木ひかりの「パッチリした目」は整形だった?

おや?普通に可愛いですが、なんだか今とはかなり雰囲気が違う気が…

特に目のあたりが重い感じがするのは気のせいでしょうか?

ちなみに現在の黒木ひかりさんはと言うと…、

黒木ひかりの「パッチリした目」は整形だった?

こんな感じ。そりゃ「神的美少女」と呼ばれるのも分かりますね。

比べてみると…

黒木ひかりの「パッチリした目」は整形だった?

…かなり怪しいですね。

現在のパッチリした目と比べると「化粧が上手くなった」とかのレベルではない気がします。

この画像だけで判断するのは酷ではありますが、目に関してはかなりブラックに近いグレーと言ったところでしょうか?

黒木ひかりの「真っ白な前歯」は矯正だった?

黒木ひかりさんを美しいと感じるのは「美しくて白い歯」であることも大きな要因の一つではないでしょうか?

しかしながら、その「美しくて白い歯」すら、「矯正じゃないの?」「セラミックでしょ?」という声が上がっているようです。

デビュー当時の14歳の頃の歯が見える画像を見てみましょう。

黒木ひかりの「真っ白な前歯」は矯正だった?

八重歯が目立ちますね。そしてやはり、雰囲気は現在とだいぶ違う気がします。

次は、15歳ごろの写真です。

黒木ひかりの「真っ白な前歯」は矯正だった?

まだ八重歯は有りますね。

そして次は16歳の頃。

黒木ひかりの「真っ白な前歯」は矯正だった?

差し歯?でしょうか?八重歯をかなり削っている感じがします。

ちなみに当時はセーラームーンミュージカルに出演予定でしたが、「夏風ひかり」時代のちょっと過激なDVDが配役にそぐわないというクレームが殺到して炎上。出演前に自ら降板…という事件が起きています。

次は17歳で「ミスマガジン2018のベスト16」に選ばたときの画像です。

黒木ひかりの「真っ白な前歯」は矯正だった?

明らかに前歯の4本と他の歯の色が違い気がするので、差し歯か何かではないでしょうか?

そして最後に20歳現在の黒木ひかりさんの歯がコチラ…

黒木ひかりの「真っ白な前歯」は矯正だった?

真っ白!そしてガタガタ感もゼロですね。

早速、比べてみましょう。

黒木ひかりの「真っ白な前歯」は矯正だった?

矯正なのか?セラミックなのか?

は分かりませんが、歯に関しては何かしらの手を加えているのは間違いなさそうですね。

真相は分かりませんが、可愛い黒木ひかりさんをこれからも応援したいと思います!