歌手・アイドル

鬼越トマホーク金ちゃんの父親の評判は?小指が無いってホント?!

お笑いコンビ「鬼越トマホーク」の金ちゃんの父親で40年以上売れない演歌歌手KIN-CHANをご存じでしょうか?

2020年10月20日に放送される「秋の超特大さんま御殿!」に出演されるので、それで初めてKIN-CHANのことを知ったという方も多いのではないでしょうか?わたしも、

「KIN-CHANって何者?」

と気になったので、KIN-CHANについて色々と調べてみました。

すると、反社会的勢力の方とのいざこざで小指が無かったり、経営する店がしゃぶの取引所として使われていたり…。

この記事では、KIN-CHANにまつわる事件簿やプロフィールなどについてまとめました!

KIN-CHANは反社会的勢力の方とのイザコザで左手の小指が無い?

40年以上売れない演歌歌手として知られるKIN-CHANは、お笑いコンビ「鬼越トマホーク」の金ちゃんの父親としても知られています。

実はKIN-CHANは、左手の小指が無いそうです…、、

KIN-CHANは売れない演歌歌手として40年以上活動していますが、板橋で居酒屋「金ちゃん」も経営しています。

居酒屋金ちゃんでは、これまで反社会的勢力の方と思われる方も来店していたそうで、ある日そのお客さんがみそ田楽を頼まれたそうです。

ところが、その反社会的勢力の方がみそ田楽をオーダーし、「みそが甘すぎる!」とクレームを付けたらしく、それに対して「みそ田楽のみそは甘いもんだろうが!」とKIN-CHANが言い返したことで、喧嘩になってしまったそうです。

喧嘩には自信があったKIN-CHANは近くの公園に呼び出されると着いていってしまい、決闘になった結果、KIN-CHANの小指が相手の口の中に入ってしまい、なんと、かみちぎられてしまったそうです…。

恐ろしい…、、

今だからこそ笑ってネタにしていますが、当時はマジで笑えないエピソードだったでしょうね…。

KIN-CHANが経営する「居酒屋金ちゃん」はアンジャッシュ渡部も常連?

KIN-CHANが経営する居酒屋金ちゃんにはかつて番組の撮影でアンジャッシュの渡部さんも来たことがあるそうです。

その時の写真がこちら。

アンジャッシュの渡部さんは何でもないチョリソーを店の名物にしてくれたしく、非常に感謝していたそうです。

しかし、じつは例の「多目的トイレ不倫事件」以降、店の一番目立つベストポジションから目立たない奥の方にこの写真が移動されてしまったそうです。。

ちなみに現在、アンジャッシュ渡部さんの代わりにベストポジションには、ジャングルポケットの写真が貼られているそうです。

他にも居酒屋金ちゃんで出される五目焼きそばは、五目なのに2品しか入っていなかったり、ゴーヤチャンプルーに至ってはゴーヤではなくピーマンが使われていたりするなど、数々の逸話があります…

KIN-CHANのプロフィール

KIN-CHANのプロフィール

  • 芸名:KIN-CHAN
  • 本名:金野道博(きんの みちひろ)
  • 生年月日:昭和28年1月5日(67歳)
  • 出身地:岩手県陸前高田市
  • デビュー:昭和47年(芸歴48年)

KIN-CHANは美川憲一さんの元マネジャー

KIN-CHANは芸歴48年の大ベテランで、1年上の先輩は研ナオコさん。

最初は演歌歌手の箱崎晋一郎さんを師に仰いでいたそうですが、その後、美川憲一さんのマネジャーもされていたそうです!

もちろん演歌歌手としてこれまでCDも何枚か出していて、最初は「浜みちひろ」という別の芸名で活動されていたらしいですがKIN-CHANに改名。これまでに一番売れた曲は「常盤台ブルース」だそうです。

ちなみに、デュエットの「常盤台ラプソディ」は奥様の千代子さんと一緒に歌っています!

鬼越トマホークの金ちゃんはテレビやラジオなどでこの父親のことを度々紹介しており、以前出演した「アメトーク」では、演歌歌手なのに名前がKIN-CHANだから、KAT-TUNみたいで40年間も売れないと話をしていました。

KIN-CHANは過去には重い病気をしていたそうですが、今は復活も果たしています。

売れない演歌歌手としてだけではなく、面白い話の尽きないKIN-CHANをこれからも応援したいと思います!