歌手・アイドル

【顔画像】ク・ハラの母親はどんな人?親権放棄も遺産相続主張がヤバすぎ!

2019年11月にこの世を去った元KARAのメンバーのク・ハラちゃん

自ら命を絶ったと言われていますが、その理由の1つがハラちゃんがまだ子供の頃に家を出ていってしまった母親だったと言われています!

「ハラちゃんの母親ってどんな人なんだろう?」「ハラちゃんの母親ってどんな顔しているの?」と疑問に感じた方も多いのではないでしょうか?

ハラちゃんの母親が親権を放棄したにも関わらず、遺産相続を主張していた様ですが、結果的にどれだけ受け取ったのかも気になります。

▼今回まとめた内容はこちら▼

  • ハラちゃんのプロフィール
  • ハラちゃんの母親はどんな人?顔画像は?
  • ハラちゃんの母親は親権放棄も遺産相続主張で訴訟に!
  • ハラちゃんの母親の遺産相続主張にネット上の声は?

それでは早速本題に入って行きましょう!

ハラちゃんのプロフィール

ク・ハラちゃん

ク・ハラのプロフィール

  • 名前:ク・ハラ(구하라)
  • 生年月日:1991年1月3日
  • 没年月日:2019年11月24日(28歳没)
  • 出身地:大韓民国・光州広域市
  • ジャンル:K-POP
  • 職業:歌手
  • 活動期間:2008年ー2019年
  • 事務所:プロダクション尾木

2008年に実施された公開オーディションに合格し、同年発表の『Rock U』から同時期加入の知英と共にKARAのメンバーとして活躍したハラちゃん。

2011年に東日本大震災が発生した時には当時の自身の年収の約半分にあたる1億ウォン(約800万円)を事務所に内緒で寄付したり、2016年の熊本地震の際にも被災地に寄付をするなど、日韓関係が微妙な中で親日家の韓国出身アイドルとして未だに高い人気を誇っています。

ハラちゃんのメッセージ

2019年11月24日午後、韓国の自宅で遺体で発見され、現場でハラちゃんが作成したとみられる自分自身の身辺を悲観する内容のメモや直前のインスタ投稿などから、警察は事件性はないと判断しています。

28歳というあまりにも短すぎる生涯に幕を閉じてしまったハラちゃんですが、それには母親との関係が少なからず影響していたようです。

ハラちゃんの母親はどんな人?顔画像は?

ハラちゃんの母親はどんな人?

ハラちゃんの母親の名前は”ソン”といいます。

1998年ハラちゃんが小学校2年生(7歳)の時に母親の浮気が原因で家を出ていってしまったそうです。

ハラちゃんには2歳上の兄ク・ホインさんがいますが、母親に出て行かれた父親は全国の建設現場を転々とする日々が続いていたため、2人の兄弟は祖母に育てられたそうです。

ハラちゃんと兄のホインさん

父親も愛人を作り、皆で一緒に暮らすことを提案されたこともあるそうですが、兄弟は断ったそうです。

複雑な家庭環境の中で育ったハラちゃんは学校でいじめられることもあったそうですが、兄弟は常に仲が良く2人にとっては祖母が唯一の身内だったそうです。

ハラちゃんの母親は親権・養育権を放棄していた!

2006年、ハラちゃんが中学校を卒業する年に両親は離婚し、母親のソン氏は親権・及び養育権を放棄しました。

ハラちゃんはその2年後の2008年にKARAとしてデビューしますが、その後も一切連絡はなかったそうです。

そんなハラちゃん兄弟の祖母は2011年に他界してしまいます。

ハラちゃん兄弟が子供の頃は経済的に決して楽では無く、ハラちゃんは全州芸術高校に進学したものの学費が払えず、後に東明女子情報産業高等学校に転校しています。

またお兄さんのホインさんもガソリンスタンドに住み込みで働いて生活費を工面して乗り切ったそうです。

2人の兄弟にとっては「母親に捨てられた」という思いが強かったのは間違いないでしょうね。

ハラちゃんの母親の顔画像は?

そんなハラちゃんの母親はどんな顔をしているのでしょうか?

ネット上にはハラちゃんが子供の頃に兄のホインさんと一緒に大人の女性と写っている写真が有りましたので、もしかするとこちらが母親のソン氏なのかも知れませんね。

ク・ハラちゃん母親の顔画像
ク・ハラちゃん母親の顔画像

ハラちゃんが小学校2年生のころまでは一緒に暮らしていたという事ですので、それ以前の写真なのではないでしょうか?

ク・ハラちゃん母親の顔画像

またハラちゃんは2017年にうつ病を患った際に医師から「お母さんを探して見れば?」と言われ、約20年ぶりに実母と再会することが出来たそうです。

韓国語で検索するとモザイクの掛かっていない写真を見つけることが出来ましたので、恐らくこちらが母親と再会した時の画像だと思われます。

ク・ハラちゃん母親の顔画像

韓国のテレビ番組で紹介された写真もありますが、母親の顔にはモザイクが掛かっており、表情をうかがい知ることは出来ません。

ク・ハラちゃん母親の顔画像

しかしながら、久しぶりの再会を噛み締め合う様に抱擁しているのが分かります。

ク・ハラちゃん母親の顔画像

兄のホインさんのインタビューによるとハラちゃんはこの日、母親に会いに行った際に大勢の親戚を呼び寄せて有名人の娘を自慢したり、ハラちゃんとの写真を自身のSNSにアップした姿に大きな違和感を感じ「会わなければよかった。」と感じてしまったそうです。

ハラちゃんは母親の愛に餓えていた

そんなハラちゃんは2016年頃に書いたと言われている日記が韓国のテレビ番組で紹介されたことがあります。

ハラちゃんの日記

お母さんに会いたい。

お母さんが恋しい。お母さんを感じたい。

いつも心の奥でのみ込み、

吐き出すことなく我慢していた。

誰よりも大切にしまっておきたい。

ハラちゃんの日記

私を愛してくれない…

私を愛してくれない気がする。

愛してる。

愛してる。

愛してください。

愛が必要です。

関心と愛が あと温もりも。

私はこれ以上どうすればいいのか。

おかしくなりそう。

ハラ、落ち着いて。

大丈夫、大丈夫。

うまくやれるから、大丈夫。

大丈夫、大丈夫。

また、2013年にテレビ番組『KAMILIA SCHOOL』に出演した際に、「もし1度だけ魔法が使えるならどうするか?」と聞かれたハラちゃんは、

ハラちゃん

今の考えのままお母さんのお腹に戻りたい・・・

と答えています。両親の離婚でおばあさんに育てられたハラちゃんから出たこの言葉の意味は深く、母親の愛情に餓えていたことが感じられますね。

ハラちゃんは母親を憎んでいた

またこれ以外にも、母親に対する憎しみが綴られた日記も公開されています。

私を産んだソンXX

あんたのせいで私はこんな状態だ

私が小さい頃から私と一緒にいながら浮気して

こんなことなら、捨てるなら、なぜ産んだの?

ハラちゃんの死後、この日記を目にしたお兄さんがハラちゃんが自ら命を絶ってしまった原因が母親にあると考えるのは無理もないかも知れませんね。

ハラちゃんは2019年に元交際相手との別れ話のもつれから自殺未遂を起こしていますが、その時に、兄のホインさんは保護者として認められなかったため、仕事の都合がつかなかった父親に代わって仕方なく母親を病院に呼んだそうです。

ハラちゃん自殺未遂

しかしながら、目を覚ましたハラちゃんが口にした言葉は「どうしてママを呼んだの?」だったらしく、2017年に再会して以来、連絡こそしていたようですが、決して関係は良好では無かったようです。

ハラちゃんの母親の葬儀場での振る舞いがヤバイ!

ハラちゃんが2019年11月に亡くなった際に、母親は喪服を着て葬儀に参加し、喪主を務めたいと主張したそうですが、兄のホインさんは「親権も養育権も放棄した人間が今更何をいっているんだ?」と口論になったそうです。

ハラちゃんの遺影

また病院で「絶対に遺体を触ってはいけない」と言われたにも関わらず、ハラちゃんの顔に掛けられていた布が外された瞬間にハラちゃんに駆け寄って顔を触ったため、激怒して引き離したそうです。

確かに幼少期にとっくに捨てられた母親にその様な態度を取られたら頭にくるのも理解できますよね…。

また斎場では参列していた芸能人と写真を撮ったり、兄のホインさんとの会話を携帯電話で録音していたそうで、気が付いた兄は怒ってその場でデータを消させたそうです。

恐らくハラちゃんの遺産目当てで葬儀に出てきたため、何か証拠として使えないかと録音していたのかも知れませんね。

ハラちゃんの母親が遺産相続主張で訴訟に!

ハラちゃんの出棺の2日後の2019年11月29日に母親の弁護士2人が兄ホインさんの元を訪れ、ハラちゃんが所有していた遺産の相続を主張しました。

ハラちゃんの遺産は公表されたことはありませんが、KARAがブレークした際に不動産を購入していたらしく、一部の報道ではその額はおよそ9億円とも言われています。

韓国の法律における「相続権」では優先順が最も高いのは、子供と配偶者であり、2番目が両親、そして3番目が兄弟姉妹となっていて、子供や配偶者のいなかったハラちゃんの場合、例え親権や養育権を放棄しても両親が5:5で遺産を相続できるようになっていました。

兄のホインさんは「遺産はハラの命そのもの。ハラを捨てておいて遺産を持っていくだなんて納得できない。」と父親に話をしたそうで、父親は「父親らしいことを何もしてやれなかった。」と兄のホインさんに相続権を譲ったそうです。

ハラちゃんの兄が母を訴え

しかしながら、子供を20年以上前に見捨てたはずのハラちゃんと兄ホインさんの母親は相続権を譲る気はなく、兄は法改正への訴えと母親への訴訟に踏み切りました。

ハラちゃんの兄は法改正と母親を訴え

ハラちゃんの兄は、3月18日に弁護士を立てて「子どもを捨てた親の相続権を剥奪」出来るように法改正を訴えました。

オンライン上で10万人以上の同意をえましたが、結果的には法改正には至らず「ク・ハラ法」と呼ばれた法改正が成立することはありませんでした。

しかしながら、一部が認められた形となり、本来であれば5:5の財産分与になるものの、実父と実兄が60%、実母が40%と6:4の割合で分与がなされることが決定しました。

母親はインタビューで、「相続をしたら弁護士費用を除いて寄付する」と発言したそうです。

ク・ハラちゃんの母親のインタビュー

また、ハラちゃんが子供の頃に家を出て言った理由として浮気の事実はなく「夫の暴力」や「夫のギャンブル癖」を主張しているようですが、韓国国内ではその主張や寄付について信じている人は少ないようです。

ハラちゃんの母親の遺産相続主張にネット上の声は?

ハラちゃんって実母に捨てられたんだ。 子供たちを苦労させておいてそれなのにハラちゃんの遺産はガッツリ貰おうとする、かなりの毒母らしい。 クハラ法は通らなかったって なんだかね。

20年前に捨ててるんだからもうお母さんじゃないよ。他人だよ。よそ者だよ。それなのに亡くなった途端に金目当てでノコノコ出てきて。 腹立つわ

本当にハラちゃん 可哀想

子供捨てて20年間連絡取れなかったやつが 相続放棄するとは思えない。 お金にガメツそう。 てか、亡くなった後にこうゆう争い 本当にハラちゃんが…

実母のしたことは酷いよ でも、もしハラちゃんの言葉を聞けるとしたら、兄と母の争いをどう思う? 母親には自分の稼いだお金は渡したくないかな?

様々な意見があるでしょうし、人の家の事ですので一般的に「こうであるべき」というのは難しいですが、故人を静かに眠らせてあげたいですね。